ホーム » Posts tagged 'taiwan'

  • 第5話: これから海外を目指す人へ / 藤井一郎

    第5話: これから海外を目指す人へ / 藤井一郎

    09/26, 0:01

    シリコンバレーでのインターンでテクノロジーに興味を持ったこともあり、ビジネススクール卒業し帰国後は、ITベンチャーでの海外事業立ち上げの仕事をした。 その後、知人に誘われM&A(企業の合併と買収)の仲介・アドバイザリーの業界に入り、数年前に同じ業界で起業した。 このM&Aの業界はまさにプロフェッショナル・ネゴシエーターの世界だ。毎日交渉に明け暮れている。お客さんも交渉相手も経営者なので、非常にやりがいがある。
    read more

     
  • 第3話: 国際色豊かなビジネススクール / 藤井一郎

    第3話: 国際色豊かなビジネススクール / 藤井一郎

    09/05, 0:01

    台湾から日本に帰任後、引き続き台湾と中国市場の自動車ビジネスに携わっていたが、それと同時に自ら株式投資も始め、ますます投資、金融関係の仕事をしたいという思いが募ってきた。   それで、社内で投資部門への異動希望も出してみるが大組織の中では希望がいつ通るか分からない。3年後なのか5年後なのか、一生通らないかもしれない。 それなら一層のこと転職でもしようかと思ったが、経験がないとなかなか金融業界には入ることができないという現実もあった。
    read more

     
  • [0005] 世界で戦う格闘家から起業家へ / 藤井一郎

    [0005] 世界で戦う格闘家から起業家へ / 藤井一郎

    08/31, 14:08

    学生時代格闘技で世界を目指した男。彼の人生は、海外で実際に格闘家として戦うだけでなく、ビジネスマンになってからも語学留学、MBA留学、シリコンバレーでのインターンシップと常に海外という風に影響され、磨かれ、そして生き方自体を進化させていく。そんな彼が海外から何をくみ取り、何を思い、どのように成長し、そして起業家として活躍している今に至るのか。彼からのメッセージは何なのか。5回の連載でお届けしたい。
    read more

     
  • 第2話: 初めての海外生活で視野が広がる / 藤井一郎

    第2話: 初めての海外生活で視野が広がる / 藤井一郎

    08/29, 0:01

    試合で海外に行ったのも全部途上国だったし、商社でも海外なら先進国よりも途上国のビジネスに携わりたかった。 そして僕は自動車部門の台湾ビジネスのチームに配属された。 自動車は必ずしも希望した商品ではなかったが、学生の時に中国語をけっこうまじめに勉強していたこともあり、台湾市場に関われたのはよかった。
    read more